スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリィ家のフランス軍支援計画!!



052313 213605
【征服帝イベント・フラワーアレンジメント】



海戦決行の数日前の事である・・

ポルトガル海軍は、先のフランス軍連盟投票にて積極的な連盟候補としての名乗りを上げるものの

戦力を保持し続けるイスパニアの攻勢によりポルトガル軍は連盟の機をついには逃す事となり、

およそ想定の内とは言いがたいシナリオにはエリィ家もしばし今後の取るべき行動に

憂慮する事態が度々発生している模様です。




事に、長らく友軍として共に戦ってきた間柄でございますから

エリィ家個人としても、複雑な心境は禁じえない・・そんなこの頃なワケです。










しかし・・今回のポルトガルによる連盟落選の現状・・に加え

今後は、EU全土でのさらなるグローバル化の動きが世界を変えていくでしょう・・

そう・・全ては変化し続ける!!






それは各国が、押し寄せるEUグローバル化の波に調和してか図らずか・・

各々の軍営で傭兵システムの導入が着々と進行しているからなのです・・!!







そう・・時代は変わる・・





【国家】という枠組みから、一抵抗勢力の時代へ。

国の管理から外れ、民間企業へと委託するイメージに近いと言えるかもしれません。





lw4uil6eryloyfy932.jpg



もちろん、機軸となる主戦国は当然存在するワケですが・・

厳正なる国の管理が存在しない、混沌としたこのDOL世界におきましては

起こるべくして起きた戦争グローバリゼーションと言えなくもありません。










より個人主権の時代へ!!









・・およそ史実とはかけ離れた時代へとシフトし続けるこのDOLワールド。

これによる国家間での信用失墜、より拍車のかかる自国に対する澆薄・不干渉化など

懸念される材料はもはや「国家」という枠組みから物を見るなら

およそこの先に用意されているであろう時代へのシフトは・・目も当てられぬ惨状と相成るに

違いありません!



簡単に言えば・・

より「味方はいない、出る杭を打て!」の世界になるワケです。

海戦きゃっほーーーう!な時代です!

エリィ家の様な軍人の家ならば面白くなるでしょう。

けれども、対人要素での国家間の関係というものは無くなってしまいます。






なんだか、大事ななにかを!

失った・・そんな気がしないでもないエリィ家は会議を開き、そして一つの決断を行いました。



それは・・

















ポルトガル支援部隊!!


052413 200426








052413 192235


砲弾・・ビール・・木材・・

使い込まれた商大クリパーにこれでもか!!とばかりに物資が運び込まれます。

そして向かった先は、東地中海。



次はもう、フランス軍と戦う事は無いかもしれない・・

そう思いますと、少しでも借りは返しておかないと!と思い・・











エリィ家初の!!











そして、最初で最後の!!











・・ですから、もうね

見かけた人はものすごいラッキーです!!(゚Д゚;)

激レアです!






長年DOLを続けてきて、この日一度だけ!やったのです。









052413 202219


052413 200912


052413 200233


052413 200117







052413 202224


へいまいど!!







見よう見まねでやってみた、エリィ家の激レア支援部隊!

売り上げは上々でございました、まいど!












052413 202551


そして驚いたのが!

私以外にもポルトガルの支援部隊が存在してたという事実!

しかもフレでした!(*゚∀゚)=3

私は支援用のマグステを分けてもらうと、支援バザーに加え再び洋上へ。












052413 203908


へいまいどおおおお!!





いやあ~っ、支援もやってみると中々楽しいモンですね!(*゚∀゚)=3

暫くはこうやって、アテネ~カンディア間を往復しておりました。



ただ・・人があまりいなかったのと港前での戦闘が主だった為、物資は

少し売れ残ってしまいました。

でもまぁ、貴重な経験が出来て良かったんじゃないかと思われます!










そして戦いも終盤へと差し掛かり・・





052413 224847
【さも自分も戦っているかの様に見せかけたSS】



戦闘も大型へと移り変わり・・

このあたりから、私の軍人の血が沸点に達し・・ 汗














あああ戦いてええよおお!!


db92cxchuqA.jpg






















052413 225109


あまりにいたたまれなくなった私は、誰に知られるとなく

そっとその場から消えていったのでした。






ともあれ、エリィ家のフランス軍支援計画は無事成功を収め

めでたくリスボンへと帰還する事が出来ました。

そして・・

いずれは時代と共にこの関係も薄れゆく事でしょう。

けれども、このポルトガルという国にフランスの味方がいたという事を

頭の片隅にでも、憶えていていただければこれ幸いかと存じます。






でわでわ


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Auld Lang Syne

今までご愛読

ありがとうございました(-人-)

メインプロフィール

エリィ

ネーム:エリィ
国籍:ポルトガル
サーバー:エウロス

ポルトガルの軍人。
陸戦、洋上戦、なんでもアリの
対人戦闘メイン。
レア収奪や調理もこなしますb

ネーム:ヴィエルジェ
国籍:イングランド
サーバー:エウロス

もう一人のエリィ。
縫製、工芸、鋳造、造船と
幅広くこなす。
生粋の生産職人。
戦闘はちょっと苦手。

記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
最近の記事&コメント
つぶやき
リンク


QRコード
QRコード
月別アーカイブ
らんきんぐ

蒼色時代は大航海ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

押してね♪

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。