スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリィの夏は始まらない。  ~戦友フランス軍とポルトガル軍の行方は編~

イスパニア軍、当海戦における・・


フランス軍との連盟協定を締結せり!


052213 013630


ああ・・世界が激動の時代へとシフトしている!!!!





ポルトガルはリスボンにて・・

エリィはいつもの着慣れた将官服を身に纏うと、極秘のエリィ家専用ドックへと足を運んだ。

そこには、より洗練さを増した新型G3船が厳かに出撃の時を待っていた。

そう、先の戦争より使用されてきた軍船はもう存在しない。







これからは!!








今まで紹介してきた通りの、あの新型艦船を駆使して!

大海原を、まるで駿馬のように駆け巡るのです!!

そしてエリィは来るべき戦いを想い、まるで待ちきれないといった風に

一人心の中で血沸き肉踊るのでした・・




ドックでは船員達が新型艦船の調整を行っている。

作業も最終フェーズに入り、後はフランス軍との連盟協定締結を待つばかり。









052013 182631


当然の事、エリィ家も「戦友」と賛美したそのフランス軍への連盟投票へは

そのなけなしの一票を投じているワケです。







FS・リビルド造船における新型艦船の建造!

そして完成した艦船を多いに祝い、模擬戦でも良い戦果を残し

ポルトガルの連盟投票率も、友軍であるフランス軍へと大きく傾いている。

このままいけば、再びヴェルトランさんやyskさん五味さんメーティスさんなどなど

また共に戦えるワケです。








全ては順調に!!








・・事が運んでいたのです。

エリィ家では、フランス軍との共闘は磐石なものであるとして

短期間での軍備の強化に尽力し、莫大な資産を投入していました。






連盟確定日の前日――

もはや成すべき事は成し終え、来る戦いを静かに待つのみ・・のエリィ家。

リス模擬でもして、さらなる艦隊戦の強化を図りましょう(゚∀゚)






052013 232102


このように、いくらか余裕も出てきたエリィ家。

リス模擬でいつもの様に頑張っていると・・













ふと、とあるフレから予想だにしない内容のテルが飛び込んできたのです。















052013 203350


エリィ家と親睦の深い、とある方からのテルですが・・

これだけではありません、他のフレからも同様のテルが舞い込んできたのです。









・・イスパニア!!?









全く持って想定外の事態。

あまりの不意打ちにしばし呆然としてしまうエリィ。

そしてアホ沈とかもしてしまうエリィ。




これは・・主戦国側で戦うが故の驕りなのでしょうか・・

否!決して驕りなどでわ・・ 汗












052213 030342


混乱の中、自宅に戻るな否やエリィはポルフレに向け緊急の書筒をしたためた。

けれども新発見!!(゚∀゚)

以外にポルのフレっていないのね。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

まぁ・・フレなんて国籍で選ぶワケじゃなし、コレばっかりは・・ねぇ・・ 汗

しかしなんとか出来る事はしておかなければ!!




ここでイスパニアが選ばれる様な事にでもなれば・・今後のフランスとの外交交渉にも

懐疑の念が生じかねない・・

ああ・・これはポルトガルにとっても決して良い話ではありません。





エリィは祈るような気持ちで書簡を送ると、不安の面持ちそのままに

その日は寝入ってしまいました。












そして運命の火曜日――

この日はフランス軍による連盟国の選定・締結が行われる日。

エリィはもう本当に、この憂慮すべき事態がまるで信じられないといった様に

不穏な様相をひしひしと浮かべ、ストレスフルな一日を満喫していました。




そして時は夕刻時、祈る様な気持ちで公式を覗きに・・コソーリ・・




















lw4uil6eryloyfy932.jpg



さぁ!我等がポルトガル!!フラン・・ス・・と共に・・




















ikyhtrretrk76uir.jpg




























o0500063811558303179.jpg































・・この日もリスボンの街は良く晴れ渡り、強い太陽の光がさんさんと降り注いでいた。

少し季節外れの冷たい風が肌に心地いい。



ああ・・この輝く太陽もやがては暮れて行くだろう。

この季節はずれの冷風が、体の横を通り過ぎていくように。

それぞれがつまらない計画を立て

泣いたり、笑ったり。

ただこうやって・・時が過ぎていくように。


























そいやーーーーーーーー!!!



051913 170652












祖イヤーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!


052113 234133
























052213 000300









ああ・・エリィの夏は・・まだ始まらない・・。

















ヴィエルジェ、フランス将官服を注文生産!


051913 114558
【フィレンツェはシニョーリア(=紳士)広場にて】



生産職人であるヴィエルジェの元に!!

とあるフランス軍の将校から、フランス海軍将官服一式作成の依頼が舞い込んで来ました!

大きな仕事です。

しかし問題はありません。

ヴィエルジェはこれまでも数多くの将官服を作り続け、各国の名立たる将校達にその煌びやかな

将官服を提供し続けてきたという大きな実績があるのです!



それにしても・・これは一体何の因果でしょうか・・ 汗

つい先ほど、フランス軍との連盟協定の締結が決裂したばかりというのに・・

しかし職人の世界にそんな物は関係ありません。

依頼者のニーズに答える事が全てなのです。










051913 114218


今回も依頼主との受け渡し日時を綿密に決め、早速ヴィエルジェは仕事に取り掛かりました。








アルティザンに転職し・・うんたらかんたら・・















051913 120711_2



完成!!!(*゚∀゚)=3






赤十字の旗にフランス一色の服飾品は・・まぁ違和感が無いと言えばウソになりますが!!













しかぁーーーし!!



ヴィエルジェの作る将官服には・・マゴコロが篭っています。

そうです、マゴコロがいっぱい詰まっているのです。

ソコが人気の秘訣です(何

















051913 115120


今後とも、隠れた名店

ヴィエルジェ洋品店をごひいきに!!!!!(*゚∀゚)=3





スポンサーサイト

この記事へのコメント

- プリッツちろる - 2013年05月23日 01:18:06

ねこおもしろかたw
ヴェネツィアわヴィエルジュさんの参戦こころよりおまちしておりまうq

プリッツちろるさん - エリィ - 2013年05月27日 20:55:45

こんばんわ!!

私も本当は・・しかし!
ああポルトガル軍の私には勇気のいる行為です・・。
また模擬に誘って下さいね。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

トラックバック

URL :

Auld Lang Syne

今までご愛読

ありがとうございました(-人-)

メインプロフィール

エリィ

ネーム:エリィ
国籍:ポルトガル
サーバー:エウロス

ポルトガルの軍人。
陸戦、洋上戦、なんでもアリの
対人戦闘メイン。
レア収奪や調理もこなしますb

ネーム:ヴィエルジェ
国籍:イングランド
サーバー:エウロス

もう一人のエリィ。
縫製、工芸、鋳造、造船と
幅広くこなす。
生粋の生産職人。
戦闘はちょっと苦手。

記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
最近の記事&コメント
つぶやき
リンク


QRコード
QRコード
月別アーカイブ
らんきんぐ

蒼色時代は大航海ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

押してね♪

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。