スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第78回大海戦 イングランド対ポルトガル②【動画】


海戦も中盤戦へ突入!!


032313 193916


激しい闘いは続き・・

海戦は2日目を迎えます。






032313 181739


初日はなんとか、セウタを防衛する事に成功致しました!!

毎回の事、イングランド軍の攻撃力には侮れない物があります。

きっとこの初日におけるポルトガルの勝利は、貴重な物となるはずです。

艦隊戦力そのものを取ってみても、初戦においては今回こちらに分配が上がりました!







しかしもちろんの事!!






油断は禁物です。。





そう・・あれは第75回の海戦時の事。

今でも覚えていますよ・・あの激戦を。



イングランド軍がポルトガル同盟港である、アルギンを標的とした戦いでの事。

敵攻撃艦隊と工作部隊による激しい猛攻に歯止めをかけんと、

ポルトガル主力艦隊は複数の主戦場を股に掛け、敵の猛攻を食い止めんと奮闘したのです。





120212 205210
【アルギン防衛戦】



この戦いでは、今まで劣勢を余儀なくされていたイングランド軍に対し!!

第二次の戦いにおいて、ポルトガル軍はその列強に打ち勝ったのです!!




しかし・・




このまま優勢で終われるだろうと、多少の安堵の気持ちをよそに・・

最終戦では、再びイングランド軍が牙を剥いた!

再び、その攻撃力に圧倒されるポルトガル。

しかしこの戦いでは、なんとか劣勢に追い込まれる事なく

ギリッギリの所で勝利を収める事が出来ました・・。



この様に、何が起こるか分からないのです。

いつでも相手の戦力は未知数で、怖いものです。













そして・・セウタ防衛戦――















032313 193621


私達は再び、ここセウタの広場で一同に会し・・

来るイングランドの猛攻に備えて、着々と準備を進めていました。

ここはポルトガルにとっても重要な港。

イングランド軍にみすみす渡してしまう様な事になれば、ポルトガルにとってもそれは

大きな痛手となってしまうのです!











032313 193004
【出撃30分前のセウタ広場】



初日の戦いより、いささか人も増えた様に感じられました。

そう・・戦争は何にしても、物量が勝敗を分けると言っても過言ではありません。

とにかく、たとえ烏合の衆であっても集まらなくては先には進めないのです。。










032313 195544


出撃5分前!!






ココです!この時が一番緊張しますね!

特に今回はですね、ガッチガチの対人艦隊!

それも、みーんな手練で・・強い。

私もヘタ出来ないのでプレッシャー感じますね!

「今日は上手く動けるだろうか・・」そんな風に

ついつい考えてしまいますね!!(゚∀゚)













032313 202004


戦闘が始まった後も、しばらくはドキドキと緊張します。

特に小型はですね!!

私ちょっと恐怖症気味です・・ 汗

いつコンボもらって落とされるか分からないから!!(゚Д゚;)






今回は、その小型の記録をどうぞ。



↑↑HD画質で見れます(1080p)








恐怖症なのに貫通入れっぱの私(ノ∀`*)



とにかくこの動画は、旗が囲まれてもインに飛び込めないあたりとか

エリィの小型恐怖症っぽい部分をちょくちょく垣間見る事が出来たりします。。

ま、小型の場合はそれでもブーンが十分脅威になるので

迂闊に近づくよりは遠目から狙った方が確実な気もします。



なんたって、普段が大型で慣れてますからね。

水平入れても、少し近づきすぎると射線から外れてしまいます。

旗止めの白兵に入る以外は近づかないほうがベターかなぁと思ってます。

小型は白兵も怖いし・・











032313 230020



ポルトガルが勝ちました!!(゚∀゚)



これは、今だかつて無い快挙です!!

でも・・勝利したのはとても嬉しい!ですが、どうも違和感もあります。

うーん・・なんというか、イングランド軍が本調子でない印象があるんですね~。。

・・私は毎回出ているから分かるんですが。

艦隊戦力(人数)そのものは、丁度互角位かなと思います。

攻める港が今回ポルにはないので、防衛に専念出来る部分が大きいからかもしれませんね。

後、守る港も一つだけなので構築も一点張りでやりやすいのかも。




まぁもちろん、ポルトガルにとってはこれはチャンスです!!

今回はホントチャンス。

なんとかこのまま勝利を掴みたいいいいいい><










7pw97g45tp9e8h.png


今回の戦績です。

与57とか・・ 汗

バケもんた先生・・あなたどうなってるの・・

・・こんなの、到底追いつけないので見てみないフリをする事にします・・

戦功も247ととてつもないです。。


私も203で、初の200台でちょっと嬉しかったですが(゚∀゚)

いつもなら、80~100位ですからね。。

それにしても・・戦功は他にも使い道があればいいのに!



ある程度貯まったら、





リビルド済みの強化船が国からもらえるとか(゚∀゚)!!




え?ダメですか?(´・ω・`)






最終戦につづく



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Auld Lang Syne

今までご愛読

ありがとうございました(-人-)

メインプロフィール

エリィ

ネーム:エリィ
国籍:ポルトガル
サーバー:エウロス

ポルトガルの軍人。
陸戦、洋上戦、なんでもアリの
対人戦闘メイン。
レア収奪や調理もこなしますb

ネーム:ヴィエルジェ
国籍:イングランド
サーバー:エウロス

もう一人のエリィ。
縫製、工芸、鋳造、造船と
幅広くこなす。
生粋の生産職人。
戦闘はちょっと苦手。

記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
最近の記事&コメント
つぶやき
リンク


QRコード
QRコード
月別アーカイブ
らんきんぐ

蒼色時代は大航海ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

押してね♪

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。