スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィンチェスター・ミステリー・ハウス症候群

チャプター3の情報が公開されました!


0-0pojp9w84y.jpg


2nd Ageの新たなる1ページが幕を上げようとしています。



今日は、海戦でのオスマン連盟国がポルトガルに!?

的な記事にしようと思っていましたが・・






まさに突然のアプデ情報!!




イキナリだったと思うのでビックリした方もいたんじゃないでしょうか!

私もまぁ、その一人なんですけど!





そして、このアップデートについては私も随分と気になっていたというか・・

心配していたというか・・

このアプデが長期計画の文面に掲載されてからというもの

ずっと、「あるコンテンツ」のテコ入れ情報については一種の不安を抱いていました。





そう、その文面こそ

「船をさらに強化できる大規模な機能拡張を行い、

お気に入りの船をトコトン鍛え上げられるようになります。」





みなさんも周知の事と思いますが・・

造船や強化というのはとても手間がかかる。お金もかかる。

今の仕様でも楽しいというには余りに作業感が強い。確かにJB時代と比べればより複雑にはなったし

船素材も増え一見自由度が増した様に見えるけれど、結局のところの選択肢は非常に狭く

自分で自由に造船するというよりは、最高の船を作る為に「これしかない」レールの上を

何度もひた走り、「成功」と言える物を手にするまで何度も何度も

同じ事を繰り返すのです。



そして時には、課金要素のある材料などが度々登場しては

幾度となく造船意欲も掻き立てられてきたものです。

DSS、DGS・・いずれも生産品ではありませんね。

課金アイテムで希少で、需要があるからこそ!その値段も破格です。




でも、なんでこんな事になるか考えてみて下さい!

敷かれたレースの上を走るしかないから、出来上がりも大差ないんですね。

だから、もう一つ↑を目指したいと思うと課金アイテムに走るしかないんです。

みんなよりいい物を持ちたいと思うのは、当たり前の心理ですからね。

そんなのはゲームとしておかしいと思うんですよ。

でも運営はお金を払った人にのみ、その権利を許したワケです。







んで、1ユーザーとして言わしてもらうと










簡潔で!!


清潔で!!


船の成長に愛着の持てるシステムを!











私が言いたいのはこれだけです・・。



どうして長くDOL出来るか・・それはキャラにそして世界に愛着があるからですね。

私はそうなんですけど。

もちろん、それは船にだってあるワケですよ。





021013 022752



これは、開発する側にとってはとても難しい事かも知れないけど

船も、キャラの様に長期に渡って成長させていけるシステムだったら良かったなと

思う事があったりします。

その船をどう使ったかで強化値の成功率が上下するんです。

漕げば漕ぐ程にガレーは速くなりやすくなり、反対に装甲は下がりやすくなる。

長距離航海を何度もこなしていれば帆性能が上がりやすく、旋回は下がる。

戦闘をこなしていれば、耐久が上がりやすく帆性能が下がりやすくみたいな。

まぁちょっと現実じゃ有り得ない話ですけど 汗

その中で、自分の気に入らない部分を時間かけて少しずつ

船素材やお金をかけて補修、改修させていくという感じで。

上限値に達するのは超難しい設定で。




大型・中型・小型、それぞれ上限値は同じ。

例えば大型ならどの船でも耐久上限1363で。

ただし、船によって上がり安かったり上がりにくかったりする。

アラガレで1363なんて、SSで晒される程にレア船。

逆に一等ならば、そこまでの苦労はなし。





ロマンがあっていいと思うけどね(゚∀゚)













どころがどっこい!!





どうも、公式を読んでいると・・

私の期待は外れてしまい・・不安の方が的中しそうな内容がズラリと・・ 汗










強化船と素材船を合体!!?








それはつまり・・こういう事ですか??









ow875go87h5o.jpg


コンゴトモヨロシク的なアレですかっ。・゚(゚`Д)゙









合体に成功すると・・


・強化船の強化性能やオプションスキルが、

 リビルドによる強化を除き初期化される(専用艦スキルは残る)




これって・・強化が0になるって事ですかね・・。




大体、強化値なくなるって予想してたのに。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

また、覚えないといけない事がこれまた盛り沢山だなぁ・・ 汗

しかも、船いっぱい作って素材用の船を用意しないといけないのかい・・








うわぁー・・めんどくさそぉ・・ 涙










公式の内容を読んでてふと思い浮かんだ事があります。


それはウィンチェスター・ミステリー・ハウス。



これはカリフォルニア州に住んでいた、ある実業家の豪邸の名で

部屋の数160、7階建ての、17の煙突に1万枚の窓ガラス。

とんでもなく大きな豪邸で、38年間という途方もない

年月をかけて増築を続けたなれの果ての姿として今は観光スポットにもなってます。

これは当時、とある霊媒師によって増築を止めれば呪われる・・という

その言葉を鵜呑みにしての所業であったと言います・・ 汗

38年もの間、休む事無く無計画に増築が続けられた結果豪邸の中は

巨大迷路さながら。

本来、増築とは生活をより豊かにする為の物である筈ですが

この様な脅迫観念によりやりすぎた結果、返って中身がメチャクチャになり

建てた本人すら分からない難解な物になってしまった。




これはもう、、

まさに今のDOLが辿っている道に良く似ていると思いませんか!(゚Д゚;)

まぁ、これだけ長く続いていれば、仕方のない事なのかも知れませんが・・



なんだかもう・・

パトラッシュ・・僕はもう疲れたよ・・





スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Auld Lang Syne

今までご愛読

ありがとうございました(-人-)

メインプロフィール

エリィ

ネーム:エリィ
国籍:ポルトガル
サーバー:エウロス

ポルトガルの軍人。
陸戦、洋上戦、なんでもアリの
対人戦闘メイン。
レア収奪や調理もこなしますb

ネーム:ヴィエルジェ
国籍:イングランド
サーバー:エウロス

もう一人のエリィ。
縫製、工芸、鋳造、造船と
幅広くこなす。
生粋の生産職人。
戦闘はちょっと苦手。

記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
最近の記事&コメント
つぶやき
リンク


QRコード
QRコード
月別アーカイブ
らんきんぐ

蒼色時代は大航海ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

押してね♪

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。