スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵地潜入!!予定。(同国だけど


ヴィエルジェ、英模擬準備へ!


112512 144223_1


長きに渡るアジア遠征も幕を閉じ、無事大団円を迎えたヴィエルジェ。

ついには辛い戦いの連続に終止符が打たれ、

めでたくロンドンへの帰路につく事が出来たのです・・。



けれども・・


ヴィエルジェに休む暇はありませんでした。

そうです。

先日見つけた・・イング模擬。

これは敵の偵察も兼ねて是非とも出場しておかねばなりません!!!

敵は強大である・・




であるが故に!!




そう・・ヴィエルジェは行かなければならないのです。これはエリィには出来ないのです。

しっかりと、本戦に備えて敵の情報をちょっとだけでも知っておかないといけません・・



大丈夫、バレません。

ヴィエルジェが本当はポルトガル側の人間だなんて・・

誰も知りません。

そう・・知りようがないのです!

だってほら、頭上に輝くイングランドの国旗をごらんあれ!!!






真っ赤に輝く赤十字!!




これは・・イングランドの国旗です。





・・間違いありません。

ふふ、ヴィエルジェがイング人であるのにはこういう時役に立つから・・フフ・・





そんなワケで、今日はせっせとその準備に追われました。

ちなみに搭乗する船は・・もちろんの事、





ロイヤル・ソヴリン!!

112512 141303


・・ついにヴィエルジェが乗ってしまいました。。

生産職人のクセに・・

でもまぁ、レベルが75になった途端いきなり戦いに出る事になるなんて・・

やはり大人しく職人ではいられないようですね!



私の考えでは、記念になにか需要のある物を沢山生産して、

リスボンで記念バザーでも開こうかと思ってたんですけどね。


生産職人らしくね!


ところがいきなりソブリン搭乗という・・全くエリィ家は戦いの連続ですねっ

ま・・でもホントいうと一等で出るのがいいと思うんだけどね。。

ソブリンはどっちかって言うと、MAXでその長所を生かせる船のような気もするし。

削れにくいっていうのあるし。

今回はだからね。

まだ連携付きの一等の方のがいい気もするんだけど。



まぁそこはね・・海事終わった記念って事で。

それに、このソブリン先日みうらさんとガナドールしたお陰で

しっかりと底耐久ですし!(ノ∀`*)ペチョン






後は職業ですが、今回は上級士官で行きましょう。

操舵の関係もあり、エリィと同等の装備で・・ってワケにも行かないのが辛い所ですが・・

ま、ヴィエルジェの装備に関しては上の写真の通りです。

後は秘密でやんすよ!!



そんで、今回は動画でも撮って後日お送り予定です。










大海戦情報!!


112512 174554


対象街は宣戦布告当初、高投票率だったアルギンがそのまま

独走状態にて決定されました。



112512 180945

今回の海戦海域は、


マディラ沖及びカナリア沖!


そうなると・・イングランドの陣地であるラスパルマス

ポル港であるマディラとアルギンが挟み込む形になります。



大海戦イング対ポル

うーん・・こ・・これは・・ 汗

戦力を二分させなくてはいけなくなりましたね 汗汗汗汗汗

当然こうなれば、主戦場だって二手に分かれる事になるでしょう。

難しいと感じるのは、そのマディラーアルギン間の距離間。

下手に戦力が隔たると、援軍も間に合わずたちまち陥落されてしまう恐れがあります。

特にマディラーラスパルマス間は非常に距離が近い為、

まずここがタゲられる・・という事も十分考慮しなくてはなりません。


場合によっては、兵力の半分をあらかじめ配備しておく位の用意は

必要かと思いますね。

集合地をマディラにしても良い位です。領地だし。

・・なんにしても、兵力の差がそのまま陥落に直結しそうな・・危ない形をしています。



特に危険なのは人の少ない金曜日。

ココを乗り切る事が第一の関門ですね。

まぁ全員が戦功度外視で動く位じゃないと危ないかもしれません。

全員が港にベッタリ張り付いて、要塞への砲撃を完全阻止!!

陥落だけは、阻止する事が出来ると思います。

勝敗は・・分かりませんが。

だってそこはもう、完全に物量の問題だし。


実は、海戦も減ってきたから今回の参加数とか実はちょっと不安です。

海戦が好きでやってた人なんかだと、もう課金してないのかも知れないし・・ 汗

まぁそれはポルに限った話ではないけどさ・・

オスマン帝国なんかはそういう人多そうだけどね。

あそこは、海戦出るにはもってこいの国でしょう?


・・どっちにしても、この先の連盟に期待を寄せる事にしたいと思います・・。

ここが重要なワケだしね。





でわでわ


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Auld Lang Syne

今までご愛読

ありがとうございました(-人-)

メインプロフィール

エリィ

ネーム:エリィ
国籍:ポルトガル
サーバー:エウロス

ポルトガルの軍人。
陸戦、洋上戦、なんでもアリの
対人戦闘メイン。
レア収奪や調理もこなしますb

ネーム:ヴィエルジェ
国籍:イングランド
サーバー:エウロス

もう一人のエリィ。
縫製、工芸、鋳造、造船と
幅広くこなす。
生粋の生産職人。
戦闘はちょっと苦手。

記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
最近の記事&コメント
つぶやき
リンク


QRコード
QRコード
月別アーカイブ
らんきんぐ

蒼色時代は大航海ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

押してね♪

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。