スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファロ底模擬

061012 004253


はいこんにちは!



毎月開催されているファロ模擬へ参加してきました。

そういえば前回も参加したかな~


戦闘方式は10Vs10での大海戦を模した形式となっております。


参加者は普段底模擬で会う方やBCで会う方、海戦のみの方などなどバリエーションに

富んでおります。

私自身は、まぁ中途半端に全部かじってる人ですはい。


ESLなどの大会関係とかに出る予定もないので、最近はかなりマイペースにプレイしてますよb

まぁ、リス模擬のようにガチガチじゃない戦闘も楽しいもんですね~~

ただ、ガチガチでない故に沈みやすい面も多くあったりします。


流れで落としやすい戦闘は、どうしても貫通がはいりっぱになりやすい。。

結果的に防御面は低下~

思わぬ所で落とされたりするです。特にパスや連携の習慣のあまりないPTと

戦闘となると、、どんな戦いになってしまうかはお察しですよね。


こうなると、白兵がメチャクチャ怖い!!

白兵に入っただけで「やばっっ」て思うくらい。

大乱戦でフォローが薄々だと、複数の敵のいる所で白兵に入られた場合、

ある程度、死を覚悟しなければなりません。


なので、わたしゃずっとインには入れませんでした。

BC感覚で戦うしかないっていうか、1対4で劣勢とかなってる所も

飛び込めばフォローに入った自分が抜けでチーンなんてBCと同じですよね。


やはり大多数で戦闘は、数のバランス位は取ったほうがいいと思うなぁ。

基本そこが偏ってしまうとホントBCになっちゃいますからねぇ。

いや、BCはBCで楽しいけどね、海戦はほら、がいるからね。





リス模擬とかより動きに目的が見えてこない分、

自分の身の振りに悩まされる所が多いです。

て事は、結局自分の近くを何とかしようって事で解決してしまい、

遠くで旗が死にそうになってても気づかなかったりするんですね~ 汗


まぁ、今回も沢山勉強になりました。

ではでは。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Auld Lang Syne

今までご愛読

ありがとうございました(-人-)

メインプロフィール

エリィ

ネーム:エリィ
国籍:ポルトガル
サーバー:エウロス

ポルトガルの軍人。
陸戦、洋上戦、なんでもアリの
対人戦闘メイン。
レア収奪や調理もこなしますb

ネーム:ヴィエルジェ
国籍:イングランド
サーバー:エウロス

もう一人のエリィ。
縫製、工芸、鋳造、造船と
幅広くこなす。
生粋の生産職人。
戦闘はちょっと苦手。

記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
最近の記事&コメント
つぶやき
リンク


QRコード
QRコード
月別アーカイブ
らんきんぐ

蒼色時代は大航海ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

押してね♪

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。